2012.5.9

8月のイスル/ヘズナルは・・・・・ベルセルク(狂戦士)

LIEN x みつばち@BabyBee 待望のコラボ!

I917_1_R

怖がらなくていいよ。
何も信じなくていいよ。
この世は全て幻のようなものだし、
君は君の見たい世界を見ればいい…..そんなシチュエーション


I917_6_R
彼の・・・・
赤の目と髪色は心の色。
2つの顔を持ち2つの命を生きる最強の戦士。


I917_3_R
ヘズナルは・・・獣の皮を被った人間というよりは、彼自身が獣のような存在。 
なのでヘッドギアは頭骨に。
全体的な色合いも、生々しい毛皮や肉の鮮やかな色ではなく、
長く放置された骨のように乾いた色をイメージ


I917_4_R
胸の鎧、ブーツなどに使っているはっきりした黒は、ヘズナルの好み。
ヘッドギアは防御のためではなく、自分の心を守るための鎧。
I917_5_R
戦い尽くして理性を取り戻した時に、ヘッドギアを外すことで自分を取り戻す感覚。
I917_2_R
羽根は戦うときに使うけど・・・飛ぶことは普通に好き

I917_print_A4_R


 8月発売  イスル/ヘズナル  

11日より 楽天グルーヴオンラインショップ 
全国のプーリップお取り扱い店舗にて
ご予約開始!


最初、オリジナルサンプルを見せられた時、衝撃を受けた秀逸なイスル! 
LIEN ワールドを堪能できるイスルです   by M


※ イスル/ヘズナルは、
アウトフィットに使用してる素材にダメージ加工を施したり、
素材を切りっぱなしの状態で使用ている箇所があります。
また、縫製にバラつきを出したり、
ほつれさせるために手作業での仕上げをしている箇所があります。
これらは商品コセプトに基づき、クリエーターのイメージを再現するための演出です。
是非、この演出をお楽しみください。


LIEN
 
ぬいぐるみ・造形作家
他にはない感性を用いながらも、まるで長い時間を経て再会したような
懐かしさを感じさせるぬいぐるみやアウトフィットを制作。
独学のスタッフィング技術を活かし、現在はテディベア講師としても活動中。
http://www.lien-blanc.com/


 みつばち@BabyBee
ドールカスタム作家。2002年から活動を開始。展覧会やイベント、
アーティストとのコラボや雑誌に多くの作品を提供・出品。
企業商品ドールのプロデュースやサンプルメイクの他、デザインも手掛ける。
2011年と2012年には、弊社クリエーターズレーベルに参加。
ストーリー性のあるメイクを目指す。
HP:
http://honeybee.hacca.jp Twitter ID:mitsubachi_z


 
ベルセルク (ノルウェー語 berserk) とは・・・・北欧神話・伝承に登場する、異能の戦士たちである。
古ノルド語やアイスランド語ではベルセルクル (berserkr)、英語ではバーサーカー (berserker) と言い、
日本語ではしばしば狂戦士と訳される。

軍神オーディンの神通力をうけた戦士で、危急の際には自分自身が熊や狼といった野獣になりきって忘我状態となり、
鬼神の如く戦うが、その後虚脱状態になるという。
この忘我状態のベルセルクは動く物ならたとえ肉親にも襲い掛かったので、
戦闘ではベルセルクと他の兵士は出来るだけ離して配備し、
王達もベルセルクを護衛にはしなかったという。
勇敢な戦士に対する称号であるとする場合もある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF

  • 三浦建太郎の漫画作品については「ベルセルク (漫画)」をご覧ください。
  • その他の「ベルセルク」については「ベルセルク (曖昧さ回避)」をご覧ください。
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』